おすすめリーガルビジネスシューズ 02DRCD

30代会社員のYOです。

 

今回はおすすめのリーガルビジネスシューズを紹介したいと思います。

私がリーガルのビジネスシューズでおすすめするのは、02DRCDです。

 

主な仕様は以下の通りです。

デザイン:クウォーターブローグ

甲革:牛革

ソール:牛革

製法:グッドイヤーウエルト

ウィズ:EE

原産国:日本

税込価格:38,880円(2019年1月現在)

 

ビジネスシューズを購入する際、主に検討する内容は「デザイン」、「履き心地」、「価格&耐久性」になると思います。

どんな買い物にも当てはまると思いますが、物を購入して一度でも使用すると、購入価格で返品することは困難です。

現在は一度使用した物をメルカリ等で販売することが可能ですが、売却金額は高くても定価の50%~70%程度になってしまうと思います。

よって、買い物に失敗する訳にはいきません。

 

リーガルの02DRCDは、「デザイン」、「履き心地」、「価格&耐久性」のすべての項目で悪い点が無いビジネスシューズです。

 

おすすめの点

1.履き心地(サイジング)

02DRCDのウィズはEEです。横幅に関しては、使用していくと伸びてきます。

私の右足は4Eであり、購入当初は小指に痛みがありましたが、3、4ヵ月経過すると痛みが無くなりました。

また、購入後半年ほど経過すると自身の足にかなり馴染み、とても満足できる履き心地のシューズとなりました。

土踏まずはかなりえぐられており、返りはよいです。

ソールはヒール部分の全体がラバー素材となっているため、雨の日の駅構内でもさほど滑りません。

 

2.デザイン

クウォーターブローグで、全く飽きることがないデザインです。

02DRCDと同様の木型でストレートチップ(1DRCD)、ウイングチップ(3DRCD)もあります。

オールソールすることを考えると、10年ほど履き続けることが出来ます。

個人的にはクウォータブローグもしくはウイングチップがおすすめです。

 

 

3.価格&耐久性(コストパフォーマンス)

価格は3万円台という比較的リーズナブルな設定となっていますが、革もしっかりとしている印象を受けます。

私は2日もしくは3日に一度の頻度で約4年間使用し、オールソールしました。

天候はあまり気にせずにガンガン履いており、またメンテナンスもさぼり気味でしたので、大事に使用していれば、オールソールの時期を1~2年送らすことが出来たように感じます。

 

最後に

02DRCDは悪いところが見当たならないビジネスシューズです。

長期で使用できるビジネスシューズをお探しの方には是非おすすめします。